HOME > 施設紹介 > フェローホームズ 仲間の家

 
 フェローホームズ 仲間の家
 





 

1部屋4人の多床室のお部屋となっています。
仲間の家では、各フロアを3つのグループ≪東・南・西≫にわけ、小グループケアを行っています。
1グループ16〜19名の小グループケアで、ご利用者同士の繋がりや、ご利用者とグループ担当スタッフとの信頼関係を深めることで、より良いケアの計画、実施に繋がるようにしています。
また、ご家族との繋がりを大切に、ご本人、ご家族、スタッフで話す機会を持ちます。
ご家族もチームの一員として、その人らしい生活の実現に向けて、より豊かな生活を考えていきます。
「やりたいこと」が叶えられるよう、チームで取り組み、幸福度の向上を目指します。

 

ホールでは、ご利用者の笑い声が響いています。


 

フェローホームズでは自営のキッチンで毎日の食事を作り、提供しています。形態としては「常食」「つぶせる食」「なめらか食」の3種類があります。
真空調理法を使用することで、少ない調味料で食事を作ることができ、素材の風味を生かした、より美味しい食事を提供できます。
その他にも、「塩分7g以下の食事提供」「自然排便を促すための朝食時の玄米雑炊提供」「免疫力UPの為のヨーグルト提供」等、ご利用者の健康に配慮した食事を提供しています。
また、「季節や行事にならったごちそうの日」「月に一度の出前の日」等、普段とは少し変わった食事の提供を行い、ご利用者が季節を感じられるような取り組みを行っています。

 
ごちそうの日は、厨房特製の献立『松花堂弁当』でおもてなし。月に一度の出前の日も人気です。
 
 

 

座る事が出来る方には、1日1回でもトイレに座って、すっきりとした排泄を目標にしています。いつまでもトイレに行ける喜びを感じて頂くため、紙おむつは使用せず、綿素材のパンツを使用しています。腹部マッサージを行ったり、食物繊維の入った食材を使用したり、自然排便を促す工夫をしています。

トイレには、ご利用者が一人でも安心して座位を保てるように、尊厳に配慮し、ファンレストテーブルを設置しています。

 
 

 

入浴は個別入浴で、安全かつプライバシーに配慮し、様々なニーズに対応できるような入浴を実施しています。
日によって入浴剤を変えたり、菖蒲湯やゆず湯を楽しんで頂いたりと、会話を楽しみながら、ゆったりとした入浴を提供します。

様々なニーズに対応できるような入浴を実施しています。
 
 

 

生活の中で、持てる力を活用し、できる範囲で体を動かし、心身をリフレッシュすることで、気持ちを前向きにします。活動量が増えることで、食事や排泄の状況も向上できるよう取り組んでいます。個別の生活目標を掲げ、個別に、時にはみんなで楽しみながら体を動かし、心・技・体にアプローチしていきます。


 
 

 

1年を通して四季を感じられる行事を企画しています。様々なクラブ活動も実施しています。どの行事・クラブにもご利用者だけでなく、ご家族の皆さまもご参加頂けます。また、地域の皆さまとの交流の場も積極的に設け、地域や社会とのつながりを大切にしてます。

 
 
 

 


ーーー 駐車場 −−−
〒190−0013 立川市富士見町2-36-43
TEL:042-523-7601  FAX:042-523-7605