ホーム > フェローホームズ 仲間の家

 
フェローホームズ 仲間の家
 

 
       

 
 

家庭的な雰囲気を大切にした環境を作ります。

 

一部屋4人の多床室の造りとなっています。
仲間の家では小グループ化を採用しており、各フロアが3つのグループ(東・南・西)に分かれています。小グループ化し意図的にご利用者の数を分割することで、グループの担当職員がご利用者を深く知ることができ、より良いケアの計画・実施に繋がっています。

 
ご家族とのつながりを大切に、ご家族もチームの一員として、
その方をみんなで支援します。

ご本人、ご家族、職員で話しをする機会をもち、より豊かで、その人らしい生活の実現に向けて考えていきます。

 


 
 
おいしく、見た目にも楽しい食事
 


フェローホームズでは、自営のキッチンで毎日の食事を作り、提供しています。
真空調理法を使用することで少ない調味料で食事を作ることができ、素材の風味を生かした、より美味しい食事を提供します。その他にも「塩分7g以下の提供」、「自然排便を促すための玄米雑炊」、「免疫力UPのためのヨーグルト提供」、「野菜そのものをすり潰した野菜スープ」等ご利用者の健康に配慮した食事の提供を行っております。
又、「季節や行事にならったごちそうの日」、「月に一度の出前の日」等普段とは少し変わった食事の提供も行っております。。

     
個別性を大切にした楽しみな入浴


浴室は単に身体を清潔にするだけの場ではありません。プライバシーに配慮した構造と、利用者様の顔や目を見てコミュニケーションがとれる大切な時間です。

 

   

 
 
尊厳を守りトイレでの排泄を目指します。
 


座ることが出来る方には、1日1回でもトイレに座ってすっきりとした排泄を目標にしています。いつまでもトイレに行ける喜びを感じて頂くため紙おむつは使用せず、綿素材のパンツを使用しています。又、下剤に頼らない排泄に取り組んでいます。

     
利用者の能力を引き出すリハビリ


個別に生活目標を掲げ実施するリハビリの他に、日常の生活の中で行う生活リハビリの双方からアプローチします。
いつまでも生き生きとした生活が送れるよう、楽しみの持てるプログラムを考えます。

 

   

 
 
日々の生活に彩りをそえる行事とアクティビティ
 


1年を通して四季を感じられる行事を企画しています。又、音楽クラブや寛ぎクラブ、食いしんん坊クラブ等、様々なクラブ活動も実施しています。どの行事・アクティビティもご利用者だけでなくご家族の皆様も参加頂けます。
また地域の皆さんとの交流の場を積極的に設け地域や社会のつながりを大切にしています。

 

 

   

 


立川市富士見町2−36−43
Tel:042−523−7601
JR中央線 立川駅から徒歩15分
JR青梅線 西立川駅から徒歩8分
 
     
 
 
スタッフから
 

生活相談員 新 正美

☆フェローホームズの良さは、地域に根ざそうとしていること。地域に役立ちたいと、進んでいること。今後はもっと気軽に地域の人が訪ねてくれたり、気軽に地域の人が相談してくれるような、交番のような存在になりたいです。

☆介護の知識だけであれば、机上で学べても、実際に人に対した時にはできないし、応用ができません。何より「想い」を持っている人に入ってほしい。その「想い」を見極めるには、挨拶、目を見て話せるなどの当たり前のことができるかどうかが重要。ただし、想いがありすぎると、自分の無力感とのギャップに苦しむところがあるので、そこは先輩、上司がきっちりとフォローします。

☆2010年に初めて入った文系大学からの新卒入社組も。3年実務を経験し、4年目になったので介護福祉士が取得できるようになりました。彼らの成長が楽しみです。

 
   


 
Copyright (C)2006 CoolMall, Inc. All rights reserved.